たるちるの尾巴
奈良に生息するおばちゃんの日記です。
プロフィール

たるちる

Author:たるちる

つなビィ
たるちるの尾巴 別館
天気時計
カテゴリー
主に画像のカテゴリー分けになっています。
奈良とけい

奈良の会社設立屋が送る奈良画像
グーバーウォーク
今日の中国
税理士が送る今日のチャイナ
大阪の税理士が送る中国画像
ブックオフ買い取り
ブックオフオンライン
ジェイ・チョウ
リンクシェア
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
リンク
World-Word-JS版翻訳
Present's by サンエタ
RSSフィード
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
煙草 この憎いブツよ
2014-08-19(Tue) 19:39
自宅に戻ってきてホッとした父。
家の中をひとしきりチェックするとやはり外に行きたがる。
入院中から薄々わかっていましたが、この外に出て行きたがる原因は煙草でした。

入院してからの記憶がほとんどないということは禁煙していたという記憶もないわけで…。
一種のニコチン中毒のような状態だったのだと思います。

大病、しかも脳血管系なので煙草はよくない。
でも禁煙の方向に持って行かなかった(いけなかった)のは
煙草を吸うと父は…。
外にも出たがらない、暴言を吐かない。おとなしく機嫌も目に見えて良くなる。
ピリピリしていた母と私は、なあなあで煙草を許していったのです(泣

なんと退院して次の日には「1日3本まで」と約束させ一緒に煙草を買いに。
タール1ミリの煙草をとりあえず1箱だけ購入。

でも問題は歩き煙草とふらつき。

外に出るときは必ず付き添うのですが、
元気なときはしょっちゅうしていたようで無意識に煙草を出し火をつけます。
そして手に持ったまま吸うのを忘れてしまっていたり。
何度注意してもなおりません。人に迷惑かけてはたいへん。
私が怒って口にくわえた煙草を取り上げたときには鬼の形相で怒りだしました(怖い)

そして煙草を吸い終わったあと足がふらつくこと。
ベランダから部屋に戻る小さな段差すら上がれない始末。
それでもやめないお父さん。全然目が離せません。
ふらつきは1か月後にはほぼなくなりました(ホッ)

約束の3本もぜんぜん守れなくて
ベランダで吸う、という約束も守れず、、。
母とよってたかって口うるさく注意し続ける。

服のポケットやカバンの中、あらゆるところにライターを隠し持つ(もとから沢山持っていた)。
煙草の本数を誤魔化すため煙草を隠しもつ。
すぐバレるような小学生並のことしかしませんが結構腹立つんだこれが。
電子煙草も2~3種類試しましたが本物にはかなわないようで…。

そして、この日記を書いている8月現在は、
煙草は1日10本以内、歩き煙草はしません。ベランダか出かけた先の喫煙所で。
散歩には携帯灰皿持参で休憩がてら座って吸います。
本数はともかく約束が守れるようになりました。
煙草も食後や一息ついたときなど決まったときに吸うようなリズムができています。やれやれ。
スポンサーサイト

<< 今日で1年 | Top | 自宅へ >>

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。