たるちるの尾巴
奈良に生息するおばちゃんの日記です。
プロフィール

たるちる

Author:たるちる

つなビィ
たるちるの尾巴 別館
天気時計
カテゴリー
主に画像のカテゴリー分けになっています。
奈良とけい

奈良の会社設立屋が送る奈良画像
グーバーウォーク
今日の中国
税理士が送る今日のチャイナ
大阪の税理士が送る中国画像
ブックオフ買い取り
ブックオフオンライン
ジェイ・チョウ
リンクシェア
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
リンク
World-Word-JS版翻訳
Present's by サンエタ
RSSフィード
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うっかり
2012-06-27(Wed) 23:23
HI3F240627.jpg HI3F240627a.jpg
JR奈良駅近くのカフェ「ほっこり」でランチ。
常連さんが多い感じ。
ボリュームたっぷりで食後に飲み物もついていました。

午前中出かけていて家に戻り玄関を入ると風がそよそよ??
うっかりリビングの窓全開で出かけていたのでした…。
子どもが小さい頃何度かやられましたが自分がやってしまうとは。

まあ泥棒が入っても何も盗るもののない我が家ですが。
不用心なのを反省。もちろんダンナにはナイショ。

うっかりといえば…。
ダンナが某携帯音楽プレイヤーを水没させてしまいました。
しかもこれ2度目。
あれってメチャクチャ小さくて(4~5センチ四方しかない)
よく失くさないものだと感心していましたが、ねえ。
今度はどうするんだろう??3個め購入だろうか。
スポンサーサイト
すっきり
2012-06-24(Sun) 13:01
006_c240624.jpg
お世話になっているおかだ動物病院でシャンプーカットしてもらいました。
うちのわんこもへっぴり腰で立っている姿が載っています。

今回は皮膚の状態があまりよくないので薬浴とハサミでカットしてもらいました。
じっと立っているのが苦手ですぐヘタリ込むのでカットに苦労されたのでは?
と思います。

すっきりベッピンさんにしてもらえてよかったね♪
ワンコを見てのリアクションが家族それぞれおもしろかったです。
好評なので夏の間は短くしていようか。
しんどい
2012-06-17(Sun) 22:54
009_c240617.jpg
パン屋さんで売っていたカヌレ。

あきらかに悪意を持ってというか傷つく言葉を選んで話す人がいる。
ウザいという言葉がぴったりな人。

その場では意地でも平気なふりして聞き流す。
少しでも落ち込む素振りを見せるとニヤリとするようなヤツだから。

そいつは私だけに対してではなく周りにも同じような態度なので始末が悪い。
なんだろう?人を馬鹿にしたり見下すことで優位に立とうとでも思っているの?
そいつ自身が大きなストレスを抱えていて八つ当たり?そんなん知るか~!

心の中で「こいつは哀れなヤツ。病んでるのう。」と唱えています。
そうは思っても傷つくのは事実でマジでしんどい。
関わりを絶つことができない人でもあるのでこれまた面倒。
ストレス溜まるわ~。

これだけ生きてきても軽くあしらうことができない未熟者。
もっと強くなりたい。
いちいち傷つく自分にも腹立つわ。
順調
2012-06-15(Fri) 22:39
004_co240614.jpg
右足の青いのは点滴針を外したあとの包帯。

わんこ、順調に回復しているようです。元気元気。
食餌を摂るスピードが若干遅くなったのと
横に歯がないので口元がダランとみえなくもない、かな。

本当に安心しました。

013_con240614b.jpg
みんなによく聞かれる費用面。

当日は耳の掃除をしてもらったりもしましたが38,010円也。
1泊しましたが加算されていないようです。

術前検査費用が15,000円ぐらいだったのでトータル6万弱でしょうか。

心配事が減ったのと臭いが改善されたこと、なにより元気そうなこと。
やってよかったのは事実です。

でも私のパートで稼いだお金はきっちりワンコへ流れていくという事実。
まだまだワンコに備えが必要そうなので働かんとなぁ(笑)
無事に
2012-06-13(Wed) 23:58
家に帰ってきました。ワンコ。

夕方迎えに行くと元気そう。
自宅に連れて帰ったら大量のおしっこ。点滴の影響かと。

フードもいつも通り。
食欲も旺盛。やはり食べるのはゆっくりですが。

心配した舌も下の犬歯がかろうじて残ったからか垂れていません。

口の中を覗くと、ところどころ縫ったあとが。
大きな空洞にかわいそうだなぁと思う反面これで臭いや病気の心配がなくなると
ホッとしたり。

抗生剤など薬を飲ませて1週間後また診察してもらいます。

生活自体が処置前と全く同じなので拍子抜けするほど。
動物は強い。安心した。
入院
2012-06-12(Tue) 20:24
010.jpg
予定通り先ほどわんこを迎えに行ったのですが…。

麻酔の覚めがまだ甘くヨタヨタだったので一晩預かってもらうことに。

歯、、20本以上抜歯したとのこと。
上の犬歯2本もダメでした。というか根元が膿んで
鼻水というより膿が出ていたとのこと。
どうりで臭いが強烈で色が悪かったわけです。

虫歯も何本かあったそうで体質的に歯が弱いのだろうとも。
普通犬は歯石はついても口の中はアルカリ性なので虫歯になりにくいらしい。

点滴の管はついたまま少し抱かせてもらいましたが
まだ身体に力が入りきらずグニャグニャ。
麻酔の覚めが悪いのは歳も関係あるそうです。
明日までゆっくり休んで回復してね。
わんこ 歯石除去と抜歯
2012-06-12(Tue) 14:34
 001_120611.jpg  003_120611.jpg
 うちの10歳のわんこ、ちょうど今手術中です。
 「手術」というと大げさなんだけど全身麻酔で歯石除去。
 
 老化(と歯磨き足らず)で歯が悪くなり歯周病に。
 臭いもひどいけれど、もっと深刻なのは歯周病菌が悪さをして
 免疫力が非常に落ちてきました。
 具体的にはすぐ鼻水が出ます。

 春にフィラリアの検査をするついでに血液検査してもらい
 健康なうちに歯石を取ってやりダメな歯は抜歯しましょうということに。
  
 9日に術前検査。
 犬とはいえ血液検査、レントゲンに超音波診断と人間と変わりません。
 問題はありませんでしたが、歯がほとんど残らない可能性が高いと言われました。
 
 犬歯が残るかどうかというのが微妙なところ。
 犬の舌は長いので犬歯がストッパーの役目をしているとのこと。
 それがなくなってしまうと…舌が口からダランと出たまんまになってしまう。
 要は見た目の問題。

 これから病気に悩まされることを思うと、と今日の処置に踏み切りましたが
 犬にすればいい迷惑だよな。

 まあとにかく無事終了することを祈っています。
 麻酔が完全に覚める午後7時過ぎにお迎え。もう何をしていてもドキドキです。 
12年ぶり
2012-06-05(Tue) 23:34
001_convert_2.jpg
お土産にもらったマダムシンコのお菓子。個性的な箱…。
箕面にお店があったんですね。恐ろしいカロリーなんだろうな。

結婚当初住んでいた茨木市に友人宅があるので遊びに行ってきました。
時間に余裕があったので当時よく行った隣の市へも友達ナビで
足をのばしてきました。
よく考えると12年ぶり。

懐かしいのと同時に様変わりした街の様子にびっくり。
モノレールが伸びて山を切り拓き彩都という街ができていたり。
そりゃ10年以上も経てばそれなりに変わるわな。

私が住んでいた頃には墓地だったのでは??という場所も道路ができ
オシャレに変身。
さすがに宅地にはなっていなかったけれどお店がいっぱい。
せっかく?なのでそこでランチ。
神戸元町ドリアというファミレスっぽい店に入りました。

この界隈好きだったけれど、とにかく車がないと身動きとりにくい。
それが嫌で離れたはずが結局今住んでいるところも車がないと不便。
車が必需品のシャレた街から田舎へ引っ込んだだけという残念な確認を
してきただけのような…。

まあ久しぶりに刺激があってよかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。